2017/10/19

ふわふわプリプリもちもちのシャッキシャキ!アカモク・エビ・ハンペンの、パリパリ餃子の皮挟み焼き

 
ギョーザの皮挟み焼

この記事を書いている人 - WRITER -
Fujishimaさん【おはなきっちん】
栄養士・フードスペシャリスト 自宅にて料理教室「おはなきっちん」を開催しています。 また生粋の健康おたくで【体に美味しく心に美味しく】をモットーに、調味料なども自分で作るほどのこだわりを持つ。 食べるもの、食べること、大切に大切に。

 

こんにちは!

Fujishimaです♪

 

またまた美味しいの出来ちゃいましたぁー!しかもシンプルで簡単っっっ(*≧∀≦*)

レシピでーーす♪♪♪

 

アカモク・エビ・ハンペンの、パリパリ餃子の皮挟み焼き

 

材料

  • アカモク             40g(1パック)
  • ハンペン             3枚
  • エビ(ムキエビ)  90~100g
  • 片栗粉                 大さじ2
  • 餃子の皮             20~25枚
  • 油                         適量

材料は以上です!

 

カロリー

全量(4人分)1010kcal
1人分252kcal

 

作り方

  1. エビを粗く刻む。
  2. ハンペンを手で潰し、1.のエビ、アカモク、片栗粉を加えて混ぜ合わせる。
  3. 餃子の皮で包むのではなく、二つ折りにして挟む。(このほうが具が沢山入るので)
  4. ちょっぴり多めに油をひいたフライパンで両面をパリッと焼いたら完成。

 

餃子の皮挟み焼き

エビを粗く刻みます。

 

餃子の皮挟み焼き はんぺん

ハンペンを手で潰します。

 

餃子の皮挟み焼き

エビ、アカモク、片栗粉を加えて混ぜ合わせます

 

餃子の皮挟み焼き アカモク

アカモクを入れます

 

餃子の皮挟み焼き

片栗粉を加えて混ぜ合わせます

 

餃子の皮挟み焼き

餃子の皮を二つ折りにして挟みます

 

餃子の皮挟み焼き 焼く

ちょっぴり多めに油をひいてパリッと焼きます

 

餃子の皮挟み焼き

両面焼きます

 

餃子の皮挟み焼き 中身

完成でーす!(所要時間:20分ほどです)

 

今日もとっても簡単で美味しいアカモクを使った1品が出来ちゃいましたぁー!
餃子の皮がパリパリで中の具がふわふわプリプリもちもちシャキシャキで、とーっても食感の美味しいお料理です。

アカモクのシャキシャキが良いアクセントになっていますよ♪魚からできているハンペンとエビ、そしてアカモク…と、同じ海産物ですから、旨みのバランスもバッチリです!さらに味付けなし!素材の味とハンペンの塩気だけでじゅうぶん食べごたえがありますよー!

これ、子供達が「おいしー!おいしー!」ってバクバク食べてましたが、お酒のおつまみにもピッタリだと思います(*^▽^*)

 

いかがですか(^^)

 

アナタも是非、お試しあれ♪

 

 

 

 

◆当HPでは、アカモクのおいしい食べ方を紹介するレシピをたっくさーん掲載しています(^^♪

 

ただでさえおいしいアカモクを、更においしく食べる為のレシピです♪

 

是非、ご覧ください!

こちらから→アカモクレシピ集まとめ

 

 

ネットショップリニューアル!!

 

 

そしてそして、当社ではインターネットでも販売をしております!

 

お客様から頂いたコメントを元に新たなお得セットが誕生しました!

 

 

それがこちら ↓

腸すっきりお試しセット!!

 

 

腸すっきりお試しセット

なぜ、こんなネーミングなのか!!詳しくはアカモク家フコイ団十郎商店でご確認下さい!

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Fujishimaさん【おはなきっちん】
栄養士・フードスペシャリスト 自宅にて料理教室「おはなきっちん」を開催しています。 また生粋の健康おたくで【体に美味しく心に美味しく】をモットーに、調味料なども自分で作るほどのこだわりを持つ。 食べるもの、食べること、大切に大切に。

Copyright© 長州海の幸プロジェクト 株式会社EVAHのホームページ , 2016 All Rights Reserved.