プロフィール ~販売マネージャー 新町 高徳~ 

新町 高徳(しんちょう たかのり)のプロフィール

新町

販売マネージャー(営業マネージャー)

 

 

 

㈱EVAHの仕事を始めたきっかけ

 

 

僕は大東文化大学の法学部を卒業後、塗装関係のメーカーに就職しました。

13年間勤め、営業のノウハウも身に付き一番脂ののっている時に、父親の死をきっかけに会社を辞めて実家の稼業を継ぐことにしました。

実家の仕事は水産関係の食品加工をしている会社で、主にもづくとキズシを作っています。帰った時はパート1人と従業員2人でやっていて、3年で3倍以上の売り上げを作ろうと思い今までやってきました。

 

 

実際にやってみると・・・

 

全く未経験の食品加工関係の仕事に付きチャレンジするも多少の売り上げは上がったが、なかなか倍以上の売り上げを作るのは改めて難しいと実感しました。そして3年の時がたちました。

 

 

アカモクとの出会い

 

そんな時、高校の頃からの友人(現代表)からアカモクで商売してみないか?との誘いを受けました。アカモクにについて色々調べていくうちに『素晴らしいことしかない海藻』だと知り売りたいと思い始めました。営業をする事が好きなので、まだあまり知られれていないこの海藻を打っていく事が非常に魅力的に思えてきました。

 

 

実際に営業をして気づいたこと

 

2/4現在まだ生産は始まっていませんが、老人ホーム、病院、ホテル、旅館、等を回ってみてとても受けが良く喜ばれます。

老人ホームでは・・・『排便コントロールに困っている』『嚥下がうまくいかない』等の声を聞く→食物繊維が豊富で排便作用が高い。汁物に入れるととろみが付いて飲み込みやすい。

 

旅館・ホテルでは・・・『地産地消の食材が欲しい』『真新しい食材を探している』『ヘルシーで美容や健康に良い物を探している』等の声を聞く→地元の海で取れる天然の海藻。未利用で昔からあるが食べ方を知らない。栄養価が高く美容や健康にいい。

結果相手にも喜んでもらい、こちらもうれしい。

 

これからの目標

 

まだまだ知られていないこのアカモクをもっと知ってもらう為に活動していきます。

そしてアカモクを食べて体がより良く変化する事、そしてこんなにおいしい食材を知ってもらう事が僕の喜びです。

 

新町 高徳 その他情報

 

1977年8月27日生まれ 元ラガーマンのそろそろおっさんです。

 

山口県長門市出身

家族構成:妻、長男、次男

好きな言葉『夢なき者に成功なし』

Copyright© EVAHのホームページ , 2016 All Rights Reserved.