2017/10/19

ジメジメ季節にピッタリ!!アカモクとろろぶっかけさっぱりうどん Fujishima’s recipe

 
冷やしうどん

この記事を書いている人 - WRITER -
Fujishimaさん【おはなきっちん】
栄養士・フードスペシャリスト 自宅にて料理教室「おはなきっちん」を開催しています。 また生粋の健康おたくで【体に美味しく心に美味しく】をモットーに、調味料なども自分で作るほどのこだわりを持つ。 食べるもの、食べること、大切に大切に。

 

皆さん、こんにちは。

梅雨の時期に入りましたね。いや~なジメジメ、ベタベタの季節になってしまいました。。。

 

そして梅雨が明けるとうだるような暑さがやってきますね。。。

この時期は食欲が無くなったりする人いませんか?

今日はそんな方の為に、こんな時期でも簡単で、さっぱりちゅるんと食べられるお料理を紹介したいと思います♪

 

アカモクとろろぶっかけさっぱりうどん

 

今回もお馴染みのFujishima’s recipeです!

Fujishimaさんから最初に一言。

 

さて、今日は冷やしうどんにアカモクを使いました。えっと、かなり普通ですけど、美味しかったです(笑)

だそうです(笑)アカモクは普通に美味しいのです(笑)

ではレシピをどうぞ♪

 

材料

  • アカモク      40g(1パック)
  • ぽん酢         大さじ3~4
  • ごま油         大さじ1/2
  • 長芋            適量(お好みで)
  • きゅうり      1本
  • トマト         1個
  • 葱(小口切り)   適量
  • 豚こま切れ肉  100~150g
  • 醤油            大さじ1
  • みりん         大さじ1
  • うどん         3玉

材料は以上。

 

カロリー

 

全量(4人分)932kcal
1人分233kcal

 

作り方

  1. アカモク、ぽん酢、ごま油を混ぜ合わせておく。
  2. 長芋はすりおろし、きゅうりは千切り、トマトは食べやすく切る。
  3. 豚肉、醤油、みりんを鍋に入れて加熱し、甘辛く煮る。粗熱をとっておく。
  4. 茹でたて冷水でしめたうどんを皿に盛り、具材を彩りよく盛ったら①のアカモクたれをかけて葱を散らして完成。

 

以上で、完成でーす♪(所要時間:約30分)

冷やしうどん引き

 

さっぱりのポン酢とゴマ油の香りが食欲をそそります!

アカモクとゴマ油の相性いいんですよねー。以前の記事⇒ 隠し味はこれ! 素材の良さが活きる味 アカモクご飯 塩味編

また、長芋とアカモクのネバリでちゅるんと食べられてしまいますよ♪

 

以下は、Fujishimaさんコメント

今日は暑かったので、こういうさっぱりとしたものが良いなぁと思い作りました。アカモクととろろのダブルのねばねばとぽん酢のさっぱりとで食欲のない時でもちゅるんと食べれちゃいそうです(^w^)
アカモクのねばねば成分のフコイダンは免疫機能を活性化してくれますし、長芋に含まれるムチンという成分は胃の粘膜の保護をしてくれ、疲労回復に効果的です。夏バテ予防にもぴったりではないでしょうか(о´∀`о)
これで暑い夏を乗りきっちゃいましょ~♪♪

ちなみに、今回はいただいたぽん酢(甘口のほう)を使わせていただきました(*´∀`)♪

なんだかめちゃくちゃ普通のレシピですみません(*ノ▽ノ)

 

コメントの いただいたポン酢 は弊社開発のアカモク用につくったポン酢です。アカモクの良さを引き出すために少し甘めに作ってあります。

 

弊社ECサイトにて購入頂いたアカモクには、この専用ポン酢をお付けしております。

 

是非、お試し下さい※アカモクが初めての方用にお試しパック(5個入り・ポン酢付き)も赤字価格で販売しております。

ECサイト⇒ アカモク家フコイ団十郎商店

 

以上、皆さんも是非お試しあれ♪

 

Fujishimaさんは、ご自宅にて『おはなきっちん』というお料理教室をされています。小さいお子様連れの方まで参加できるお料理教室だそうです。

ご興味のある方は是非、当HP(to-evah.net)でお問合せ下さいね♪

 

おはなきっちんの風景

おはなきっちん06.13
おはなきっちん06.13.02

 

 

 

当HPではアカモクを使ったレシピをご紹介しています。是非、ご覧下さい!

こちらから→アカモクレシピ集まとめ

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Fujishimaさん【おはなきっちん】
栄養士・フードスペシャリスト 自宅にて料理教室「おはなきっちん」を開催しています。 また生粋の健康おたくで【体に美味しく心に美味しく】をモットーに、調味料なども自分で作るほどのこだわりを持つ。 食べるもの、食べること、大切に大切に。

Copyright© 長州海の幸プロジェクト 株式会社EVAHのホームページ , 2016 All Rights Reserved.