2017/10/19

片栗粉不使用でもトローん アカモク酢鶏

 
アカモク 酢鶏

この記事を書いている人 - WRITER -
Fujishimaさん【おはなきっちん】
栄養士・フードスペシャリスト 自宅にて料理教室「おはなきっちん」を開催しています。 また生粋の健康おたくで【体に美味しく心に美味しく】をモットーに、調味料なども自分で作るほどのこだわりを持つ。 食べるもの、食べること、大切に大切に。

 

こんにちは!

Fujishimaです♪

 

今回は簡単、おいしい中華レシピをお届けします!

 

アカモク酢鶏

 

材料

  • アカモク          40g(1パック)
  • 鶏むね肉          400~500g
  • 塩、胡椒          各少々
  • 片栗粉              適量
  • 玉ねぎ               1個
  • イエローズッキーニ    1本
  • ピーマン          2個
  • ナス(たまげなす)     1本
  • 酢                      大さじ3
  • ケチャップ      大さじ 2
  • 醤油                  大さじ2
  • 砂糖                  大さじ2
  • 酒                      大さじ1
  • 油                      適量

材料は以上です(^^)/

 

カロリー

全量(4人分)1434kcal
1人分358kcal

 

作り方

  1. 鶏肉は火を通りやすくするためそぎ切り、野菜は食べやすい大きさに切る。ナスは今回はアクの少ない、山口県産のたまげなすを使ったので、そのままですが、普通のナスを使う場合は、水にさらしてアクを抜いて下さいね。
  2. 酢から酒までの調味料を合わせておく。
  3. 鶏肉に塩と胡椒をふってもみこみ、片栗粉をまぶしつけて、油をひいたフライパンでこんがりするまで両面を焼く。焼いたらフライパンから出す。
  4. フライパンに油を足してピーマン以外の野菜を炒める。(ワンポイントアドバイス♪・・・野菜を炒める前に、ナスに少量の油を絡めておくと炒める時にナスの吸油率が減り、ヘルシーに仕上がります♪ナスを炒める時は蓋をして蒸気を利用し、時々混ぜて炒めると良いですよ♪)
  5. ピーマンと3.の鶏肉を加えて炒め合わせ、混ぜ合わせておいた調味液を加える。
  6. 時々全体を混ぜ合わせて水分を飛ばし、アカモクを加える。アカモクを加えたら全体を混ぜ合わせて火をとめる。アカモクの粘りを消さないために、アカモクを加えたらあまり加熱しない。

で、完成。

 

酢鶏 材料

材料をカットします。

 

酢鶏 鶏を焼く

鶏肉を両面焼きます。

 

酢鶏 鶏を焼く

ナスにワンポイントアドバイスを仕込みますw

 

酢鶏 野菜を炒める

野菜を炒めます。

 

酢鶏 鶏肉合わせて焼く

鶏肉とピーマンを入れて焼きます!

 

酢鶏 焼き混ぜる

全体を混ぜ合わせます。

 

酢鶏 アカモク

真打ち入ります!!さっと混ぜ合わせて火を止めます。

 

酢鶏 完成前

アカモクの粘りを消さないようにあまり過熱しないように。

 

酢鶏 引き

完成でーす!!(所要時間:30分ほどです)

 

 

いつもの酢豚が超ヘルシーにできました!
まず、こってり豚肉をしっとり鶏むね肉にし、具材は油で揚げるのではなく炒める。ナスは吸油率を落とす工夫をして(この方法は私のオリジナルですが、みなさんにこっそりお教えしております(*^^*))、そしてヘルシー食材のアカモクを加えて♪通常よりも低カロリーでとーってもヘルシーな酢豚ならぬ酢鶏のできあがりです!

 

もちろん、お味もgoodですよ☆アカモクの旨みも活きていて、全体的にまとまっています。アカモクの粘りを利用して、仕上げの水溶き片栗粉不使用。アカモク効果で良いことばっかりです(≧∇≦)

 

酢豚…いや酢鶏にアカモク!みなさんもぜひお試しください!

ということで、今回はヘルシーに作るための調理テクニックなんかもちょこっと掲載しちゃいました!

 

 

アナタも是非、お試しあれ♪

 

 

 

 

アカモクレシピ多数掲載しています!

 

◆当HPでは、アカモクのおいしい食べ方を紹介するレシピをたっくさーん掲載しています(^^♪

ただでさえおいしいアカモクを、更においしく食べる為のレシピです♪

 

是非、ご覧ください!

こちらから→アカモクレシピ集まとめ

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Fujishimaさん【おはなきっちん】
栄養士・フードスペシャリスト 自宅にて料理教室「おはなきっちん」を開催しています。 また生粋の健康おたくで【体に美味しく心に美味しく】をモットーに、調味料なども自分で作るほどのこだわりを持つ。 食べるもの、食べること、大切に大切に。

Copyright© 長州海の幸プロジェクト 株式会社EVAHのホームページ , 2016 All Rights Reserved.