2017/10/19

アカモクが山口県のソウルフードとコラボした!アカモク入りけんちょう

 
アカモクけんちょうアップ

この記事を書いている人 - WRITER -
Fujishimaさん【おはなきっちん】
栄養士・フードスペシャリスト 自宅にて料理教室「おはなきっちん」を開催しています。 また生粋の健康おたくで【体に美味しく心に美味しく】をモットーに、調味料なども自分で作るほどのこだわりを持つ。 食べるもの、食べること、大切に大切に。

 

皆さん、こんばんは!

全国の皆様が思い浮かべる山口県の食べ物と言えば、「ふく」=「ふぐ」でしょうか?※山口では「ふぐ」の事を「ふく」と呼びます。でも、僕はふぐと言います(笑)地域的なものでしょうね!

 

あと、「瓦そば」なんてのもあり、某ケンミンショーなんかでも取り上げられました。

 

でも、山口県民ならみんな知っているソウルフードがあります。それは、

 

「けんちょう」です。

アカモクけんちょう

これがけんちょうです。

具材はけんちん汁と似ていますが、けんちょうは汁気を飛ばしてます。だから大根やニンジンに味が染みておいしいんです(^^♪

今日は、このけんちょうにアカモクを入れてみたいと思います。

ではでは、Fujishimaさん、お願いします!

 

 

こんにちは、Fujishimaです。

今回は、山口県のあのソウルフードにアカモクを入れちゃいました(*≧∀≦*)
さっそくレシピです♪

 

アカモク入りけんちょう

 

材料

  • アカモク     40g(1パック)
  • 大根             小1本
  • にんじん      1/2本
  • 木綿豆腐      1丁
  • 濃縮めんつゆ(わが家は自家製です)   大さじ2
  • みりん          大さじ3
  • しょうゆ      適量
  • 油               適量

材料は以上です♪

 

カロリー

全量(4人分)735kcal
1人分184kcal

 

作り方

  1. 大根とにんじんは皮を剥いてイチョウ切りにする。
  2. 油を熱したフライパンで①を炒め、透き通ってきたら豆腐を軽く水をきって手で崩しながら加える。
  3. めんつゆとみりんを加え、水分をとばしながら煮詰める。
  4. しょうゆを加えて味を調える。
  5. 火を止め、アカモクを加えて全体を混ぜ合わせたらできあがり。

 

大根とにんじん

いちょう切りにします。

 

豆腐豆乳投入

大根が透き通ってきたら豆腐を手で崩しながら入れます。

 

けんちょう混ぜる

めんつゆとみりんを加え、水分をとばしながら煮詰めます。

 

けんちょうにアカモク

醤油を加え、味を調えたら火を止めます。

 

アカモク入れて混ぜる

最後にアカモクを加えて、混ぜます。

 

アカモクけんちょう

はい、完成でーす(^^)/ (所要時間:約20分)

 

山口県のソウルフード『けんちょう』にアカモクを入れちゃいました!!
ポロポロとして食べにくいけんちょうですが、アカモクを加えることでまとまりが良く食べやすいけんちょうになりました。
アカモク特有の磯の香りがふんわり香る美味しいけんちょうです。

 

皆さんも、是非、お試しあれ♪

 

 

当HPではアカモクを使ったレシピをご紹介しています。是非、ご覧下さい!

こちらから→アカモクレシピ集まとめ

当社では、インターネットでもアカモクを販売しています。最近、テレビで取り上げられることもあり、人気急上昇中のアカモクを食べてみませんか?

 

是非、こちらもご利用下さい♪⇒アカモク家フコイ団十郎商店

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Fujishimaさん【おはなきっちん】
栄養士・フードスペシャリスト 自宅にて料理教室「おはなきっちん」を開催しています。 また生粋の健康おたくで【体に美味しく心に美味しく】をモットーに、調味料なども自分で作るほどのこだわりを持つ。 食べるもの、食べること、大切に大切に。

Copyright© 長州海の幸プロジェクト 株式会社EVAHのホームページ , 2016 All Rights Reserved.