2017/10/19

主食でイケて、おやつでもイケる。アカモク入りケークサレ

 
ケークサレ

この記事を書いている人 - WRITER -
Fujishimaさん【おはなきっちん】
栄養士・フードスペシャリスト 自宅にて料理教室「おはなきっちん」を開催しています。 また生粋の健康おたくで【体に美味しく心に美味しく】をモットーに、調味料なども自分で作るほどのこだわりを持つ。 食べるもの、食べること、大切に大切に。

 

おはようございます♪

Fujishimaです。

 

今回はおやつにも主食にもなる、アカモクを入れたケークサレを作りました☆

ところで、ケークサレってご存知ですか?

ケークサレはフランス生まれのお食事でいただく塩味のケーキのことです。

フランスでは、ランチでも親しまれているケーキなんですよー♪

 

ではでは、レシピの紹介です(^^)/

 

アカモク入りケークサレ

 

材料

  • アカモク          40g(1パック)
  • オリーブオイル   30g
  • 砂糖                  10g
  • 塩                     3g
  • 豆乳                  50g
  • 卵                     2個
  • 薄力粉               100g
  • ベーキングパウダー   小さじ1
  • 玉ねぎ               1/2個
  • じゃがいも         1個
  • 枝豆                  100g
  • プロセスチーズ    30g
  • トマト             1/2~1個
  • 粗挽き黒胡椒   少々

材料は以上です!!

 

カロリー

全量1230kcal
1/10切れ123kcal

 

作り方

  1. 玉ねぎとじゃがいもはさいの目に切り、透き通るくらいまで炒める。枝豆は塩ゆでして実を出す。チーズはサイコロ状に切る。
  2. ボウルにオリーブオイル、砂糖、塩、豆乳を入れて泡立て器でよく混ぜる。卵も加えてよく混ぜる。
  3. 薄力粉とベーキングパウダーを合わせて 2. にふるい入れて練らないように混ぜ合わせる。
  4.  1. の具を加え、アカモクも加えて混ぜる。
  5. オーブンシートを敷いた型に入れ、一口大に切ったトマトをのせて黒胡椒を挽きかける。
  6. 170℃に予熱したオーブンで45~50分焼いて、串さしチェックで生地がついてこなければ完成。

 

ケークサレ材料

材料です。

 

ケークサレじゃが

たまねぎとじゃがいもはさいの目に切って炒めます。

透き通るくらいまで炒めてください。

 

ケークサレボウルボウルにオリーブオイル、砂糖、塩、豆乳を入れて泡立て器でよく混ぜます。

 

ケークサレ ボウル 卵

それから卵も加えてよく混ぜます。

 

ケークサレ ベーキングパウダー

薄力粉とベーキングパウダーを入れまっす。

 

ケークサレ 混ぜ合わせ

練らないように混ぜ合わせます!

 

ケークサレ 残りの具材投下

1.の具材を加えて混ぜます。

 

ケークサレ オーブンシート

オーブンシートを敷いた型に材料を入れます。

 

ケークサレ トマト

トマトを入れます

 

ケークサレ 焼き上がり

ケークサレ 完成

完成でーす(^^)/ (所要時間:焼成時間含めて1時間ほどです)

 

アカモクと野菜たっぷりで栄養満点のケークサレです。おやつにも主食にもなります♪

 

アカモクを入れることでもっちり~な食感になりました(*^^*)

 

 

お子さんのおやつや朝食、ランチにぴったりですよ(*´∀`)♪

 

アナタも是非、お試しあれ♪

 

 

当HPでは、アカモクのおいしい食べ方を紹介するレシピをたっくさーん掲載しています(^^♪

 

ただでさえおいしいアカモクを、更においしく食べる為のレシピです♪

 

是非、ご覧ください!

こちらから→アカモクレシピ集まとめ

 

 

ネットショップリニューアル!!

 

 

そしてそして、当社ではインターネットでも販売をしております!

 

お客様から頂いたコメントを元に新たなお得セットが誕生しました!

 

 

それがこちら ↓

腸すっきりお試しセット!!

 

腸すっきりお試しセット

なぜ、こんなネーミングなのか!!詳しくはアカモク家フコイ団十郎商店でご確認下さい!

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Fujishimaさん【おはなきっちん】
栄養士・フードスペシャリスト 自宅にて料理教室「おはなきっちん」を開催しています。 また生粋の健康おたくで【体に美味しく心に美味しく】をモットーに、調味料なども自分で作るほどのこだわりを持つ。 食べるもの、食べること、大切に大切に。

Copyright© 長州海の幸プロジェクト 株式会社EVAHのホームページ , 2016 All Rights Reserved.