1. HOME
  2. ブログ
  3. 【アカモクレシピ】キャベツのアカモク育脳和え

【アカモクレシピ】キャベツのアカモク育脳和え

Fujishimaです!

アカモクを使った、とっても簡単で美味しい育脳和えができちゃいました!

 

キャベツのアカモク育脳和え

 

材料

  • アカモク 1袋
  • 納豆 2パック
  • キャベツ 1/2玉
  • サバ水煮缶 1缶
  • しょうゆ 小さじ2

材料は以上です。

 

作り方

  1. キャベツを食べやすい大きさに切り、熱湯でさっと茹でて冷水にとり、水を絞りボウルに入れる。
  2. 1.にサバ水煮缶を汁ごと・納豆・アカモク・しょうゆを加え、サバを粗くほぐしながら混ぜ合わせたら完成。

 


キャベツを食べやすい大きさに切ったあと、熱湯でさっと茹でて冷水にとり、水を絞ってからボウルに入れます。


そこにサバ水煮缶を汁ごと入れて、


納豆と、


アカモクとしょうゆを入れ、サバを粗くほぐしながら混ぜ合わせたら、


完成です。

 

所要時間は10分ほど。

熱量は全量(6人分)で約668kcal、1人分約111kcalです。

 

 

まとめ

アカモクとサバ缶と大豆製品(今回は納豆)が脳に良いということは何度もお伝えしてきましたが、今回はこの3つで簡単な和えものに!

ぜひ、サバ缶は汁ごとまるごと使ってください!

アカモクが入ることで、サバ缶の汁けでべちゃべちゃすることはありません。

アカモクがないとべちゃべちゃな仕上がりになり、栄養たっぷりなサバ缶のお汁ももったいないのです!

全て手軽な食材というのも嬉しいですよね^^

今日のあと一品にいかがですか?

 

あなたも是非お試しあれ!

 

関連記事